セレブな買い物

駅ビルで、特に意味もなく
1000円のワンタンとか、1000円のタルトとか
セレブな主婦みたいな買い物をした。
いつも、ヨーカドーの○%割引とかで
うはうはしている私とは思えない。
めちゃくちゃ落ち込んでいた、ということもあるのだけど、
やっぱり、たまには、自分を裏切るようなことをしないと
長い人生つまんないかな、と思ったのだった。
しかし、1000円札が飛んでいくたびに
ものすごい罪深いような気がして、おっかなかった。

思うのは、けっこうみんなお金持ちだよなぁということ。
普通のちっちゃなおばあちゃんが、こういうセレブな(わたし的には)、買い物をばんばんしている。
わたしがおばあちゃんになる頃には、もっとゆとりのある暮らしになってるんでしょうか。頼むぜ、年金、という気分です。

小淵沢行き

取材で高尾方面。
その昔(10年くらい前)、アウトドア雑誌の体験取材で、
高尾山の夜のムササビを撮影するっていう仕事をしたが
それ以来か? それにしても、
なんでムササビだったのか、今ではさっぱりわからない。
あの本、売れなかったんだろうなぁ、きっと。

高尾駅まで行くと、ホームには小淵沢行の電車が止まっていたりして、
リゾート感満点。
乗って、そのまま ♪とぉいまちぃまで 旅してしまいたくなる。
一人じゃ、どうせすぐ寂しくなっちゃうんだけどね。
お子様なので。