【イマココ日記】2019年9月23日〜9月27日
0
    〇2019年9月23日 月曜日
    昨夜2時くらいまでかかって、『白夜行』を読み切ったが、結局、最後まで暗い話だった。Amazonでは☆4.5の高評価だったけれど、そこまでじゃないなあ。わたし的には☆3つというところ。

    そして、今日は三連休最終日だけれど、サービス業は祭日でも関係なし。
    午前中はいつもどおりパート。
    次男が暇を持て余しているようだったので、夕方からオトーサン、次男、私の三人で中華街まで写真を撮りにいく。長男は授業(祭日でも大学はある)。
    途中、次男の希望でハードオフを2件回っていたら、中華街に着いたころにはすっかり日も暮れてしまって、フィルムカメラでは厳しい明るさになってしまった。だから、ハードオフなんか寄ってるからーーーーーーと言いたかったけれど、次男のためのお出かけなので、まあいいです。

    肉まん、大鶏排、ゴマ団子、オーギョーチ、タピオカ黒糖ミルクなんかを食べ歩きながら、ちょっとだけ撮影。
    ライチ紅茶購入。
    夕食は、家に帰って自家製牛丼を食べた。
    明日から学校&会社。←イマココ


    何か言いたいことがあるようだ。

    〇2019年9月24日 火曜日
    今日はパートが休み。
    朝、お弁当を作り、家事Aセットを済ませたあとは、のんびりしていた。←イマココ


    〇2019年9月25日 水曜日
    朝、オトーサンを駅まで送っていき、その後パートに行く。
    今日は、待望の給料日。
    午後、早速駅前のATMに行きお金を下し、住宅ローンの口座に移したり、長男に建て替えてもらっていた定期代を払ったりした。すっきり。
    お金関係がすっきりすると、気持ちが明るくなる。

    夕方、ピアノのレッスン。コード弾きの練習をしているのだけど、アレンジがいつも単調になってしまう。引き出しの少なさが痛い。←イマココ

    〇2019年9月26日 木曜日
    今朝も、オトーサンを駅まで送っていき、その後パートに行く。

    2キロの冷凍鶏肉を解凍し、1キロ使ってシチューを作った。
    まだシチューには早いかなと思ったけれど、思いのほか好評で、男たちはうまいうまいと、お代わりして食べていたので、よかった。←イマココ

    〇2019年9月27日 金曜日
    朝7時に自宅に非通知の電話。さらに、そのあと携帯にも見慣れない電話番号からかかってくる。
    同じような電話が昨夜もあり、そのときは無視したのだけど、今朝もかなり悩んで結局、無視した。すっかり気持ちが落ち着かなくなり、不安な気持ちでスタート。

    次男はお弁当を忘れて行ってしまい、長男が学校まで届けてくれる。ちゃんと昼には受け取ったかなあ。
    一度、歯車が狂うと、いろいろなことが不安になってしまう。

    レジで誤差を出しているんじゃないか。
    長男の帰宅が遅いのは、どこかでトラブルにあっているんじゃないか。
    とか。9割5分が、すべて杞憂に終わる。

    私は、病的な意味での不安症なんだと思う。年とともに、どんどん悪化している感じがする。家族は理解してくれているけれど、責任ある仕事につくのが年々厳しくなってきた。特にフリーランスでやっていたときは、常に宿題がある感じで、心が休めない。休んでいても、電話やメールで問い合わせが来たりする。その度に心臓が縮み上がる(フリーランスを辞めたのは、本当に正解だったと思う)。

    家に帰って、不安の種をエクセルに書き出し、何事もなかったことを取り消し線で消していった。
    私の不安は、私が勝手に作り出しているもので、ほとんどが実際に即していない。
    それを可視化することで、不安を克服できるのではないか。←イマココ



    | anomom_s | - | 14:18 | comments(0) | - |