【イマココ日記】2019年7月20日

土曜日。久しぶりの休み。
オトーサンは朝から柏の葉で仕事。
家事Bセット。ピアノ1時間弾く。
暑くて、仕事をする元気がでない。

次男と録画しておいた『サマーウォーズ』を見る。
ドイツ人の男の子がアカウントをくれるシーンでは、何回見ても涙が出てしまう。
わかっていても涙。
長男は、栄おばあちゃんの遺言のシーンで涙が出てしまうと言っていた。
次男は、侘助が駆けつけるシーンなのだそう。
アニメは、世代を超えて感動を共有できるのがいい。

ありきたりな言い方だけれど、アニメは夢や希望や元気をくれる。
子どもたちとは、たくさんのアニメを一緒に見てきた。『聲の形』も見た。
だからこそ、京都アニメーションの惨事がことさらに悲しい。
未来に見たであろう、夢や希望や元気が奪われてしまった。
未来を奪うから、テロは罪深いのだ。

晩御飯は二日目のハヤシライス。←イマココ
コメント