【イマココ日記】2019年7月18日

木曜日。お弁当2個、おにぎり1個作る。
案の定、オトーサンは昨日の健康診断でひっかかり、これから本格的にダイエットをしなければならなくなった。
栄養士さんにもらったメモを見せてもらう。
私がいくら言っても食生活を変えようとしなかったけれど、
プロに指導してもらったら、変わるのかしらん。
でも、さっそく昨夜食べたと思われるアイスのカラをゴミ箱に見つけてしまい、暗い気持ちに。
果たして……。


家事Bセットを済ませ、パートへ。

最近、この仕事を始めて気が付いたのだが、レジ打ちはゲームみたいな感じである。
かごいっぱい、めちゃくちゃに食材を放り込んでくる人もいて、それを重い物は下、軽い物は上と、きれいに整理整頓して、決まったマニュアルの通りに、スムーズにやる一連の動きがテトリスのようなゲームっぽいのだ。

そして、あちこちにトラップがあるのも似ている。
見えにくい半額シールだったり、同じように見えて微妙に違う缶チューハイだったり、
打っている途中の、「あ、それやめるわ」だったり。
そういうトラップをスマートにかいくぐり(決して、わたわたしない)
「ありがとうございます。またおこしくださいませ」がゴール。
流れるようにできたら、ポイント加算。
慣れてくると、スピード加算もある。

お金を扱うので、緊張感もある。
1円でも入力を間違えたら、誤差が生じてしまう。

そんなわけで、いろいろな面でゲームっぽいのだ。
淡々とレジを打ち続けるおばさんたちは、ひたすら耐えていたわけではなく、半分ゲームを楽しんでいるような感覚だったのだと、今になって知った。
どんな仕事も、面白味はあるものだなあと思う。


今日は先生の都合で、ピアノのレッスンは休み。
ブックオフに古本を売りに行ったら、2700円ぐらいになった。
ホクホク。←イマココ
コメント