【イマココ日記】 2019年6月22日

夜中、雨の音で目が覚めた。電気をつけたまま、寝落ちしたようだった。どれどれ、みんなはどうしているかな、と思って見に行くと、次男も同じく電気をつけたまま、ベットで寝落ちして、長男は、なぜか電気を消して床の上に寝ていて、オトーサンは、電気をつけたまま上半身裸でソファで寝ていた。あとで聞いた話では、暑かったのだそう。一家で、いろいろ酷い。


9時過ぎにちゃんと起床。いただきもののマルセイバターサンドをおめざにコーヒーを飲み、洗濯物を干し、トイレ掃除をして、オトーサンと買い物に。湘南モールで、くらこんの<きざみ昆布と豚肉の炒め煮>を5袋も買う。家族全員の大好物なのだけど、近所ではここでしか見かけないので。
次男が、鳩サブレを食べたがっていたので、藤沢の小田急百貨店まで出向いて10枚入り購入。


家に帰ってテレビをつけると、「いだてん」の再放送をやっていた。初めて見たけれど、引き込まれる。そして、みんな演技がうまい! そりゃそうだよなあ。脇役まで主役級の役者ばかりで、NHKの力の入れ具合がすさまじい。出演料だけで大変そうだ。
ピアノ1時間弾く。


ネットで注文した額やマットが届いたので、額装。
これがなかなか大変な作業なのだけど、きれいにお化粧した絵は3割マシで見栄えする。


またまた、夕方から、オトーサンと買い出し。米、豚肉、鶏肉、鯖、キャベツ、トマト、オクラ、カレールウ、コーンフレーク、牛乳、卵、漬物、冷凍食品、お茶、ミネラルウォーター買う。
ぬいるぐみの“ばふ子”の夏服を、オトーサンと西松屋で探す。ばふ子は長いつきあいでボロボロになってしまったので、これ以上の劣化を防ぐために服を着せているのだけど、それがクリスマス柄なのだ。暑苦しくてかわいそう。
でも、よさそうものがなくて、見送り。

夕食は、山盛りいっぱいの、<きざみ昆布と豚肉の炒め煮>と、サラダ。今日は、買い物して買い物して、額装して終わってしまった。勉強はこれから。←イマココ

コメント