【イマココ日記】 2019年6月19日

今日は、お弁当2つ(次男とオトーサンの分)。自分の分は、おかずが足りなかったので、なし。
家事Bセット済ませ、ピアノ1時間弾き、例の<暇で大変なお仕事>へ。座っているだけの8時間は、とにかく長いのだ。


どうにかこうにか仕事が終わり、駅前のユニクロで次男のパジャマを選ぶ。

スマホで写真を撮って次男にLINEで送り、「どれがいい?」と聞くと、「うーんと、一番最初の写真の左のやつ」と返してくる。「ズボンはどんな感じ?」と聞いてくるので、ズボンの写真も撮って送る。「ふむふむ、じゃあ、それでお願い」ってな感じで、買い物終了。
大急ぎで夕食の材料も買い、帰宅すると、19時半だった。


ここからの夕食準備。解凍しておいた魚をグリルで焼きながら、サラダ用の野菜を洗い……とバタバタしていたせいで、うっかりデュラレックスのグラスを割ってしまう。ガラスの欠片が、文字通り粉になってキッチンのシンク中に散らばった。これが、よく物語の中にでてくる「ガラスが粉々になる」ってやつなのか。表現としては、これまでに500回は読んでいるけれど、読むよりも、かなりたいへんなことだった。横では、魚がジュージュー焼けていて、表裏をひっくり返さないといけないのだけど、シンクの中は見たこともないような惨状。しばし思考停止に。……えーっと、ここからどうしたもんかな……←イマココ

コメント