4月4日(火)

【イマココ日記】
春休みも今日で終わり。
家事Aセット(トイレ掃除、お風呂掃除、掃除機かけ、洗濯物)。
黒い服をまとめて洗ったら、その中にティッシュが混じっていた。泣く。
だいたい半年に一度ぐらいやる。
凹みながら干していたら、長男が「手伝うよ」と言ってやってきて、一緒にパタパタしてくれた。
オタクだし、勉強もしないけれど、こういうところはいいやつだ。彼のために、一応書いてきます。

キッチンのコンロや流しの回りをセスキ炭酸ソーダで掃除して、オトーサンのズボンを直し、ピアノ1時間弾き、その後、数時間 原稿仕事。
次男は横でマインクラフトをしていた。
最近、スマホ版のマインクラフトのアップデートが届き、コマンドモードというのが使えるようになったそうで、兄弟で壮大な塔を作っているのだ。

次男に友達から電話がかかってきて、今度、一緒に温水プールに行くことになったのだそう。内気な彼なので、お誘いがとても嬉しかったらしい。よかったねえ。
その後、水泳パンツやゴーグルを探して、大騒ぎする。水泳パンツは小さくなってしまったので、お兄ちゃんのお古を引っ張り出してきて、ゴムを変えたりとまた一騒動だった。

今日は、読む本もなくなってしまったので、手持ち無沙汰だった。ところで、『クリスマスに少女は還る』の原題は“JUDAS CHILD”(ユダの子、裏切り者の子)というのだけど、そうしてみると、この邦題は微妙だなあと思う。何だかメロドラマみたい。
だいたい、このキャロル・オコンネルの作品の邦題は微妙なものが多い。『氷の天使』とか、ちょっと口にするのも恥ずかしい感じ(今日、Amazonで買っちゃったけど)。

晩ごはんはサバの塩焼き、大根と豚バラの煮物、豆腐とワカメのみそ汁。←イマココ
コメント