3月31日(金)

【イマココ日記】
昨日はいい気分になって、そのままコタツで寝落ちしてしまい、朝ごはん用の米を研ぐのを忘れてしまったもんで、オトーサンは冷凍ピラフを食べて仕事に行った。すみません。

家事Bセット(トイレ掃除、掃除機かけ、洗濯物)。

朝、めずらしくテレビを見ていたら、佐藤ママ(3男1女を最難関の東大理靴貌学させたという人)が生出演していた。佐藤ママの徹底した管理教育には賛否両論あるが、とにかく優秀なマネージャーであることは確かなんだろうなあ(ちなみに、私は賛成でも反対でもない。教育なんて、各家庭の問題だと思うので)。
佐藤ママは「18歳までは失敗体験はできるだけ少ないほうがよく、そのために親として出来る限りのことはする」という方針らしい。
失敗だらけ、挫折だらけの私から見ると、たしかに失敗や挫折は自己評価が低くなり、それは長い目で見たときに決していいことではないと思う。
しかし、理靴帽圓ことが「成功」なのかというと、少なくとも私にとってはそうではない(おそらく、うちの兄弟にとっても)。18歳の頃の自分が何を考えていたかといえば、たぶん何も考えていなかった。でも、成績をさておいても、「理靴帽圓たい」とはならなかっただろう。いくら最難関であっても、それが自分のやりたいことでなければ、成功ではないのだ。
そういう意味では、子どもたち4人の「成功」が、そろって理靴帽圓ことだったことが、スゴイと思う。うちなんか、兄弟ふたりだけなのに、それぞれ全然方向性が違う。価値観は家庭の中で培われるんだなあと改めて思った。

ピアノ1時間弾く。
弾いているうちに、雨が降り出したようで、洗濯物が濡れてしまい凹む。←イマココ
コメント